news

「BEAMS EYE on BEPPU」商品開発事業に係る募集

BEPPU PROJECT | 2017.10.11

■「BEAMS EYE on BEPPU」商品開発事業とは?

別府の「稼ぐ力」の強化に向けた新たな「ものづくり」の試み、別府市とビームス(※)とBEPPU PROJECTのコラボレーション事業です。今年度は新宿のビームスジャパンにおいて、別府の「あたらしいみやげもの」の展示販売や別府市のPRイベントを実施いたします。

この度「あたらしいみやげもの」を商品化するに当たり、別府市の地元企業及び作り手の方からの参画を公募によって募集いたします。 採用された際には、ビームスジャパンのバイヤーがアドバイザーとなって協働で商品開発をすすめ、2018年2月にビームスジャパンで開催される「BEAMS EYE on BEPPU」で販売します。イベント終了後は別府の新しい土産品として地元での販売が可能です。

 

※ビームスは2016年4月、日本をキーワードに、幅広いカテゴリーのコンテンツをキュレーションするプロジェクト、BEAMS”TEAM JAPAN”をスタートさせました。 「ビームス ジャパン」はその拠点として、ファッションのブランドやデザイナーはもとより、異業種の企業や地方自治体とともに日本の魅力を発信しています。「BEAMS EYE on BEPPU」もこの取組の一環です。昨年度は11月の1か月間、ビームスがセレクトした別府の工芸品等の販売、別府の源泉 100%掛け流し足湯体験等を行いました。

 

■募集概要

10年後20年後も愛され続けるような魅力的なものづくりに意欲のある方を募集します!

生産地域が別府周辺で完結していることが望ましいのですが、そこにこだわらなくても構いません。また既存の商品のアップデートでも結構です。

品質の良さにこだわった、別府の「あたらしいみやげもの」を一緒につくっていきましょう!

 

■募集期間

2017年10月11日(水)〜10月31日(火) ※応募書類必着

 

■応募資格

別府市内に活動拠点を有する企業、団体又は個人

審査会及びサンプルチェックの3回とも参加が可能であること。

 

■備考

  • ビームスジャパンバイヤーのアドバイザー料は無料です。
  • アドバイスに基づいた開発費用(サンプル制作含む。)は応募者負担となります。
  • 開発された商品は2月のイベントで先行販売し、プロモーション(公式サイト、メルマガ、各SNS、紙・web等各種媒体)はビームスジャパンが積極的に行います。
  • 開発された商品はイベント終了後も継続して自社の販路で販売できます(ロイヤリティは発生しません。)。

 

■応募方法・詳細は下記の別府市のHPを参照ください。

http://www.city.beppu.oita.jp/sisei/kouhou_koutyou/beams_syohinkaihatsu.html

 

■お問い合わせ
当事業の概要や、募集に関するご質問のある方はご連絡ください。
NPO法人BEPPU PROJECT 担当:利光
TEL:0977-22-3560 FAX:0977-75-7012 MAIL:info@beppuproject.com
営業時間:9:00〜18:00 定休:土、日、祝日

back

prev