work

『BEPPU PROJECT 2005-2018』山出淳也(著) 出版

発売日2018年10月13日
デザイン井下悠
発行NPO法人 BEPPU PROJECT

 

まだ見ぬ価値を生み出すために前進を。
僕たちが目指す北極星に向かうために。
 
大分県において別府現代芸術フェスティバル『混浴温泉世界』『in BEPPU』など、アートフェスティバルや芸術文化振興事業を立ち上げ実行してきたアートNPO、BEPPU PROJECT。その発起人であり代表理事の山出淳也が、組織の立ち上げから13年間にわたって展開してきたアートと社会を接続する活動を振り返り、等身大の視点と表現で綴りました。
少年期におけるアートとの出会いからアーティストとしての経験や学び、そして地域においてアートフェスティバルを作りあげていく経緯やその内情、近年のクリエイティブを活かしたソーシャルベンチャーともいえる活動のアイデアの源泉なども網羅。アートマネジメントやまちづくり、地域と深く関わるビジネスに従事する方やこれから立ち上げる方などに、自らの経験を通じてエールを送ります。

デザイン:井下悠
発 行:NPO法人 BEPPU PROJECT